yukemuriのブログ

コント(ショート・ショート)と教育の基本に力を入れています。いろはカルタ随想と江戸川柳色は匂へは推敲とまとめへ。「江戸を見れば」今が分るは1年を1ページにまとめ265年分に挑戦しています。

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

江戸川柳 色は匂へ  「ひ」の4 姫始 5 日済貸(ひなしがし) 6 一人者 7 冷水 8 昼寝

  明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。


4 姫 始(ひめはじめ)


  参考 姫始は暦の用語。正月2日に記された日柄(ひがら)の名。古来諸説があり、
    意味不明で説が定着していない。①正月に姫飯(ひめいい)を初めて食べる日。
    ②飛馬初めの意、乗馬始めの日。③姫糊始の意で、女が洗濯・張物などを初めて
    する日。④新年に夫婦が初めて交合する日(好色一代男)
     江戸の庶民も諸説紛々で「何をする日にするか。」で意見が分かれた。そこで
    知恵者が。


  やかましやするにして置け姫始め    するにしておくのは見事な対応。
  
5 日済貸(ひなしがし)略して、(日なし)
  参考 日なし=高利貸しで元利を毎日少しずつ取りに来る。


  どうだなと戸へ寄りかゝる日なし貸   嫌な感じ、お前も悪よのう


  言ひわけに女房日なしへ身をまかせ   姦通両は5両だぞ。わなかも。


6 一人者(ひとりもの)


  友だちに寝るぞ帰れとひとりもの

  壱人もの行っていやれと連れへ鍵


  壱人者客にしばらく留守をさせ


     一人者は気楽に生きていたようだが、つぎのような句もある。


  壱人者内から〆て頓死する      今も昔も孤独死が多かったのだろう。


7 冷 水(ひやみず)


  新造を冷水が来て揚げるなり     しょうのない爺さんだ。


  参考 冷水=年寄りの冷水。新造=若い遊女で、まだ部屋を持たずに姉女郎の管理下
    にある。


  新造は後家になる気で請出され    歳の差婚。覚悟の上よ。


8 昼 寝(ひるね)


  参考 江戸の町人は夏の昼寝をよくした。夫婦で昼寝をする時は気を使ったようであ
    る。


  夫とは向きをちがへて昼寝する    並んで寝るとねえ。


  天文の稽古ははゞにひるねをし    見習いの天文学者は昼寝公認。
  


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。