yukemuriのブログ

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

自 撰 めも句  その5

 イケメンは金と力を持て余し
   (金でもなければまともに生きるだろうに。)


 足長蜂のつがいもう死にますか
   (春風駘蕩、静かに飛んでいる。)


 朝飯食って昼めし食えば暮れる秋
   (暇つぶしにおやつを食べて、夜は晩酌。)


 芋粥とキャラブキで一日が始まる
   (夜はしっかりと豊後牛を喰う。)


 生きていることを確かめ合う友がいる
   (賀状が届くとほっとする。)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。