yukemuriのブログ

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

江戸川柳 色は匂へ  「ま」の4 前垂 5 枕 6 負け

4 前垂(まえだれ)


  前だれをはづして内儀しいに出る  一段落して、おひとつどうぞ。ごゆっくり。と


  前だれで手をふく下女の取回し    テキパキと気が利くねえ。働き者だね。


  前だれはものゝ言ひよきすがた也   仕事。頼みやすいよ。


5 枕


  ねてからのきき耳まくら二寸あげ   情景が目に浮かぶよ。


  また一度手紙をひらく枕あて     昔の手紙だ。思い出すよ。


  参考 枕あて=枕が髪の油で汚れないように反故紙をあてる。


6 負け


  逃げしなにおぼへていろは負けたやつ  ドラマでよく目にするなあ。


  負けた者ばかり残って咄してる     博打の勝ち逃げの後の風景。


  まけ将棋にげるたんびにお手は何    へぼ将棋相手の駒が気になるの。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。