yukemuriのブログ

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

江戸川柳 色は匂へ  「た」の2 棚

人をばおろし我が事は棚へ上げ   よくみる光景だ。そんなもんだ。
 おろす=こきおろす、非難する。


女房を物さしにして棚をつり    仕事場だもんね。ご苦労さん。


大だわけ棚をねめつけ瘤へ唾    この野郎、いたのなんのって。


棚釣でわざとあたまをふって見る  大丈夫だ。


学問が棚へ上って声がはり     昔の坊やはもういない。