yukemuriのブログ

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

花かるた 色は匂へ 「ふ」の4 富士薊(秋)

      富士薊咲いて二合目霧うすれ   谷川朱朗


   

            季節の花300より

      八丈に富士山ありて富士薊    湯浅桃巴


   

            季節の花300より


 ふじあざみはキク科の多年草。関東・中部地方の山中の砂礫地に生える。特に富士山に多い。高さ50センチメートル~1メートル。とげのある葉を広げ、秋開く紫色の頭花は径5~10センチメートルでアザミ属のうち最も大きい。