yukemuriのブログ

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

つぶやき 82  日本の国際的な信頼度は

 日本の政治を担う大臣が見ての通りのレベルで、誰が見てもおかしいと思われるような事例についても堂々と正しいと言い切る。


 この様子を、外国の特派員や大使館員、それに各国のトップレベルの人がみて、日本の政治家を本当に信用してよいのか疑問に思っても不思議ではない。


 特に、北朝鮮、韓国、中国などは、唯一の被爆国でありながら核兵器禁止条約に署名しなかった日本をどう評価するのだろうか。世界の国々は唯一の被爆国のこの態度をみて、信用してよいのかどうか疑うのではなかろうか。


 国民を騙すことはそのまま世界の国々の評価につながって、日本国の信頼度を下げることになる。


まともに国の政治に取り組んでいかないと内部、国内から日本崩壊の種をまくことになる。もう確り種をまいて芽が出ているのが現状であろう。


 まだ日本再生は大丈夫のようだが、現在のような政治状況が続けば取り返しのつかない後戻りのできない日本国家になってしまう。そしてまた太平洋戦争のように何百万人という犠牲者を出して、新国家の方向が定まるということになる。


 日本国家を預かる政治家の生き方がそのまま日本国家の方向を決めていくことを肝に銘じて政治活動をしてほしい。そのためには有権者のレベルアップが必要不可欠である。


 憲法を実現し、憲法を守るためにも教育の力に待たねばならない。今、そんな教育がなされているか。