yukemuriのブログ

コント(掌編小説),いろはカルタ随想、江戸川柳色は匂へ、花かるた色は匂へ、趣味の5・7・5アラカルト俳句と川柳。

新しく「江戸を見れば」265年の整理に取り組んでいます。

江戸川柳 色は匂へ 「へ」の3 下手(へた) 4 部屋持

下手将棋袖を引かれてねめまわし    えっ。いい手、それともあぶない手。


生きかわり死にかわり出る下手役者   役が多くて、目が回るよ。


4 部屋持


部屋持の細い日なたに桜草    桜草の鉢植えとはいじらしいねえ。


 参考=部屋持とは個室を一つ持つ遊女。座敷持より場所が悪く日当たりもよくない。斜めにやっと差し込む出窓に桜草の鉢植えを置くのが吉原で流行した。


元禄前句附 10 (前句)痛まぬほどにつめつめをする


相盥(あいだらひ)己が華清(くわせい)の湯の契り 痛まぬほどにつめつめをする


 玄宗と楊貴妃が楽しんだ華清宮の温泉には遠く及ばないが、一つの盥でくすぐったりつねったりして湯をかけあうのはこの上もない楽園であるよ。


乳(ち)をかめど子の歯の生(はゆ)る嬉しさよ 痛まぬほどにつめつめをする


 鼻をつまんだり頬をつねったりして口をあけさせるのだが、我が子の歯を見ると痛さも忘れてしまうよ。母心。




つぶやき 105  大本営発表を思い出す

 小学生で詳しいことは分からなかったが、大人たちの話で「大本営発表」は嘘の報道を指すのだということは薄々理解できた。


 大人になって改めて「大本営発表」がどのようなものであったかを調べていく中で、2011年(平成23年)3月、東日本大震災での福島第一原子力発電所事故の発生にともなう報道がどこまでが本当のことか怪しいものだと思っているさなかに、森友学園への財務省の決裁文書の書き換え問題が出て来た。


 大本営発表(だいほんえいはっぴょう)とは、太平洋戦争(大東亜戦争)において、大本営が行った戦況の公式発表である。


 「昔陸軍今総評」総評=日本労働組合総評議会の略。戦後の労働運動を引っ張て来た中核で、日本教職員組合や社会党が全盛の時代であった。その後連合の結成により総評は解散した。


 総評が解散して「昔陸軍今官僚」の時代になったのかと思っていたが、「官僚」は忖度ができないと出世できない哀れな存在であるということがしみじみと分かってきた。それでも政治家と結託すればそれなりの権力欲を満足させ資産も増えていくようである。


 日本国内のマスメディアでは、『大本営発表に頼りすぎている』ので、独自で取材する意欲や力量が弱ってしまったようだ。独自取材をやれば政治権力によって潰される危険にさらされるのだろう。


 なんと御用報道機関の多いことか。気概のある新聞社が「決算文書書き換え問題」をスクープしなければ事実は表に出ないまま権力者の好き勝手な行動で「第二の敗戦」を日本国家は迎えるところであった。


 世界の国々は日本国をどう見ていくのであろうか。関心あり。


http://www.ctb.ne.jp/~bonta108 遊行ライフ十人十色の生き方

教育の基本 36  道徳教育はどうなるの

 小学校で4月から始まる道徳の教科化に学校教育はどう対応していけるのだろうか。


 文部官僚や政治家が道徳教育に口出しするとかえって反発を受けて学校教育そのものが崩壊していくことにならないか。


 それが心配である。


 正義と公正を実現する政治が不正と不公平を実行している現状では希望に満ちたやる気十分の青少年を育てることは難しい。


 先ず、正義と公正を実現していこうという気概のある政治家や官僚が現れて日本国民、特に青少年に夢や生きがいを示さないことには、日本国家そのものがやがて崩壊していくだろう。


 今、道徳教育をどの方向でやるべきなのか。現場を預かる教師やそれを支える保護者は力の見せどころである。



http://www.ctb.ne.jp/~bonta108
 遊行ライフ十人十色の生き方

つぶやき 104  文書改ざん事件の結末は

 日本の教育委員会で2008年(平成20年)に教員採用試験にかかわる採点の改ざん事件が発覚し全国ネットで情報が流れた。
 その結末は直接の担当者が刑事事件に問われ有罪となり幕を閉じた。


 今回の財務省による決裁文書の改ざん事件の結末と日本の教育委員会の結末を比較しながらニュースを追っていきたい。


 教育委員会では直接担当の職員が4・5年後に風の便りで亡くなったというニュースが入った。
 財務省では直接担当の職員が疑惑の深まる流れの中で自殺をし、上司が辞任をした。
 どちらも教育にかかわる問題で最も基本的な教育条件を整える仕事の中で「資料改ざん」という問題が起こっている。


 問題はこれからで「指示されて書き換えた当事者」が処罰されるのは当然であり簡単なことである。しかし、問題は「指示した人」は、教育委員会では誰も処罰されなかった。
 たぶん、財務省においても「指示した人」は誰も処罰されないだろう。


「指示する仕方」はいろいろなやり方があって、証拠として残らないように配慮されている。
 その一番のやり方が「忖度」し易いような言動をとることである。
「今度受験したA君の成績は合格点に達していますか。」
「君もこれを乗り切れば長官ですね。健康に留意して頑張って。」


 だから本当に権限を持っている人は刑事事件の対象にはならないように日本の公的システムは完成されている。もし刑事事件になっても裁判の結果は予想がつく。


 こんな日本の姿を青少年はどう見ているのだろか。これこそが生きた道徳教育だよ。学校における道徳教育は何をすべきか。




江戸川柳 色は匂へ  「ほ」の3 ほころび 4 牡丹餅(ぼたもち)

ほころびを笑ふは内儀ぬふ気なり   縫ってくれるんだ。ありがとう。


ほころびと子をとりかへる壱人者   子守りたのむよ。はあーい。


4 牡丹餅

ぼたもちをいさぎよく喰ふ嫁の里    つきもの(姑)が落ちたのかな。


ぼた餅も砂糖しだいで息子喰い     実利主義者。うまくいけばそれもよし。


  参考=ぼた餅は醜婦の異名。砂糖は持参金。


ぼたもちとぬかしたと下女いきどおり  愛しさの裏かも。難しいぞ。



元禄前句附 8 (前句)笑ふ門には福来る也

気の軽き嫁は我子の一性望(ひともとで) 笑ふ門には福来る也


 小商(こあきな)いの家の嫁には気さくで、明るく、よく働く娘が一番だ。金では買えない資本である。息子には出来過ぎた嫁だ。笑いがいっぱい。


      9 (前句)只ものぐさき日昏(ひぐれ)雨降

打ちぬけて相手のなきを碁の病 只ものぐさき日昏(ひぐれ)雨降


 碁も上手になり過ぎると相手がいなくなる。勝負事も芸事も奥義を窮めると、人はだんだんと孤独に耐えなければならなくなる。
 世のリーダーと言われる人は一歩抜け出て確りと孤独に耐えて国のために知恵と汗を流してほしい。
 お友達内閣では何もできない。リーダーよ、厳しく在れ。



http://www.ctb.ne.jp/~bonta108  遊行ライフ十人十色 芭蕉